2013年03月17日

3/16 エルドラン東京オフ

エルドラン東京オフやってきました!

twitterの自分のつぶやきから色々発展し、
見事に1日フルで予定が埋まりました(笑)
つぶやいてなかったらこんなことにはならなかったので
良かったのかなあと。

前日夜23時過ぎに寝ようとしたけど、全然寝付けない(twitterの通りw)
実際には3時間くらいしか寝てない。
1日突っ走れるかなあと、行きの新幹線では不安になりました。

朝はホームズ君のお誘いから出来た、スカイツリー見学。
ソラマチとかは前にも行きましたが、初めて展望台へ!

エレベーターのスピードの早さ、そして早いのにも関わらず違和感ほぼなし。
これには驚きましたね。
450mまで上がりましたが、世界が全然違いますね〜。
人がちっぽけに見えちゃう。不思議な感覚。

ただ、展望台に上ってから(足元が)ふわふわ時間だったのはここだけの秘密(なってね〜!)

スカイツリーが結構込んでたので、降りるのにも若干時間かかってしまい
集合時間ギリギリかな〜と思ってたけど、なんとかOK!

1次会のお店、なるべく駅近くでランチで席予約できるところでチョイスしたのですが
予想以上でした。
値段も良心的で、店の雰囲気も良かったですし。
しかもデザートのボリューム多い!
お腹いっぱいになりました。
会の雰囲気も和やかで上々のスタート。

2次会はカラオケ。
ただ、ここでやっちまった件。
今回の企画用にDVDを作ったんですが、それを忘れてしまうという大失態。
原因は不明(おい)ですが、荷物整理してたときかな?
ただ、バックアップデータを別に用意してたので助かりました。マジで。

クッキーの誕生日間近ってことで、
なんとともちさんがクッキーのカチューシャを作ってくださったんですよ!
マジで力作です。

そんな僕はクッキーのキャラソン動画を作ったんですがね。

ここからはお察しくださいませ(苦笑)

クッキーのを作ったらひろしくんも作らなきゃってことで
ひろしくんファンの方々には大したものではなくて申し訳なかったのですが
用意させていただきました。
ともちさんのクッキーは強烈なインパクトを残していきました。

あとはいつものように資料を広げつつ、おしゃべりタイム。
今回の見所というと、昨年取り寄せたエルドラン20周年記念本(台湾、香港等の方々が作られたもの)かな。
文字は読めないけど、見てたらなんとなく分かるという。
物が届いたときにはホントに感動したんですが、
見ていただいたらきっとお分かりいただけたかと思います。

これはまた他の機会でも持っていってお見せしたいな
(個人的には多くの方に見てもらいたい)と思っております。

ここ最近よくある傾向ですが
カラオケよりもトークの方が長くなる2次会でした(笑)
話したいことはいっぱいあるよね。

2次会〜3次会の間でメンバー入れ替えがあり。
今回の目玉というか、ゆっそさんに10年ぶりにオフ会ご参加いただきました。
個人的にはその間に何回も名古屋で(笑)とか、川崎でも会ってたんですね。
そこに、11年ぶりくらいに同じく3次会に参加していただいた
アオイさん(当時は別HNでしたけどね)との再会。
で、他にも今回10年ぶりにこのジャンルで戻ってきていただいて
自分のオフでは初めてですが、Sisterさんにもご参加いただき。
と、面子的にはすごいことになりました。
twitterでは3次会は同窓会って書いたけど、ホントにそんな感じ。

ゆっそさんとアオイさんがエルドランネットワークの初期からお世話になってるんで、
やっぱり当時の話題がよく出ました。
飲んで気分が良くなった自分は、普段ではありえないくらいの
しゃべりまくっちゃった…
みんなで楽しむオフ会なのに申し訳ありませんでした…orz

ただ、もうすぐサイト開設から13年となるんですが
これまで色々あったんですよね〜。
今も悩みは抱えてる、そんな状況。
だけど、この時はほんとにさらけ出しちゃったね。
トラブルの話以外は。
色んな出来事を思い出しつつ、自分の考えとか諸々
ゆっそさんが引き出したのもあるけど、あれが本音です。
普段なかなか言えることじゃないけど…

終盤笑顔だねって言われたけど、
ここ最近、そう笑ったことってなかったんじゃないってくらいだったから
余計に、ってかもしれませんね。
参加してもらった皆様には感謝しきれません。

活力を頂きました。
ありがとうございました!
このご恩は決して忘れません。

(写真twitterのものをご参考に。後日落ちついたらこちらにリンク貼ります)
posted by kss at 20:10| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック